スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37歳で医者になった僕 モデル

37歳で医者になった僕のモデルでもある
原作 著者の川渕圭一さん。

ちなみに、原作はコチラです。


これまで、川渕圭一さんがモデルということで興味を持ち、
毎週見ている37歳で医者になった僕を見ていましたが、
最近は川渕さん役の草なぎくんを見ていると心が傷くなります。

原作モデルをどこまで忠実に演じているかは分かりませんが、
37歳で医者になる前には、
それなりの苦労もあったでしょうし、
研修医になってからも辛い思いをたくさんされたんだと思います。

川渕さんにしてみても、
今はこんなふうに小説にしたり、ドラマにしたりなど、
ネタにはできると思いますが、
当時はどんな気持ちでいられたんだろうと思うと、
なんだか単純にドラマが面白いなんて
言ってられないような気になってきました。

草なぎくんの演技が上手いだけに、
余計にそう思えるのかなとも思いますが、
37歳で医者になった僕を見ると、
色々考えさせられることが多いです。




スポンサーサイト

テーマ : フジテレビ
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : 37歳で医者になった僕 モデル

楽天市場
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。